<< ヤタイ椰子(ヤタイヤシ) マニラ椰子(マニラヤシ) >>

ブラジル椰子(ブラジルヤシ)

d0059226_547549.jpg

ブラジル椰子(ブラジルヤシ)はヤシ科ブラジルヤシ属の常緑低木である。
原産地はブラジル、アルゼンチン、ウルグアイなどである。
樹高は5~7メートルくらいである。
葉は大きな羽状複葉である。
葉の色は薄緑色で灰白色を帯びる。
葉の長さは1~3メートルくらいあり、途中で大きく曲がる。
春には白い花を咲かせる。
秋には実が黄橙色に熟する。
実は食用になる。
写真は11月に神奈川県立フラワーセンター大船植物園で撮った。
学名:Butia capitata


★寒さなど気にはしないとずんと立つ
 ブラジル椰子の実ぼろぼろこぼれ

d0059226_5483012.jpg

花図鑑

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
[PR]
by ryudesuyo | 2009-12-02 05:49 | ヤシ科
<< ヤタイ椰子(ヤタイヤシ) マニラ椰子(マニラヤシ) >>