<< 野花菖蒲(ノハナショウブ) ジャーマンアイリス >>

著莪(シャガ)

d0059226_1835083.jpg

著莪(シャガ)はアヤメ科アヤメ属の多年草である。
漢字では「射干」とも書く。また、「胡蝶花」という名前もある。
春先に、アヤメやハナショウブなどより早く、うす暗い林の下などに群生する。
花は一日しかもたず、開花した翌日にはしぼんでしまう。
学名はIris japonicaで、japonicaの文字が使われているが、古い時代に日本に中国から持ち込まれた植物だと考えられている。
俳句の季語は夏である。

★朝開き夕べにしぼむ白きシャガ
 君と遊ばん胡蝶の夢を
☆シャガの花短き命知ればこそ
 君の眼差し夢に誘い
[PR]
by ryudesuyo | 2005-06-15 18:35 | アヤメ科
<< 野花菖蒲(ノハナショウブ) ジャーマンアイリス >>