カテゴリ:イチイ科( 2 )

榧(カヤ)

d0059226_1252029.jpg

榧(カヤ)はイチイ科カヤ属の常緑高木である。
本州の宮城県から九州にかけて分布する針葉樹である。
海外では、朝鮮半島にも分布する。
国際自然保護連合(IUCN)のレッドリスト(Ver. 2.3, 1994)では軽度懸念(LC)に指定されている。
樹高は20~35メートルくらいである。
樹皮は灰褐色ないし褐色で、縦に裂ける。
葉は線形で、枝に螺旋状につく。
葉の断面は扁平だが、先は鋭く尖る。
葉の表面は濃い緑色で艶がある。
葉の質は革質で硬い。
開花時期は4~5月である。
雌雄同株である。
雄花は長さ1センチくらいの楕円形で、前年に出た葉のつけ根につく。
雌花は新しい葉のつけ根に2個つく。
種子は緑色の厚い仮種皮に包まれ、翌年の秋に紫褐色に熟する。
材は碁盤や将棋盤の材料となることで知られる。
属名の Torreya はアメリカ人の植物学者「トレイ(John Torrey, 1796-1873)さん」の名からきている。
種小名の nucifera は「堅果を持った」という意味である。
写真は10月に市川市万葉植物園で撮った。
学名:Torreya nucifera


★名前だけ薄っすら記憶に残るけど
 これが榧の木尖った葉っぱ

d0059226_1254090.jpg


花図鑑
植物図鑑

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル




花・ガーデニング
[PR]
by ryudesuyo | 2013-10-14 12:09 | イチイ科

フロリダ一位(フロリダイチイ)

d0059226_8413110.jpg

フロリダ一位(フロリダイチイ)はイチイ科イチイ属の常緑小高木である。
学名のタクスス・フロリダナで表示するものもある。
原産地はアメリカ合衆国のフロリダ州である。
英名はフロリダジュー(Florida yew)である。
ジューは「一位」のことである。
分布域が限られていて、絶滅の惧れがある。
国際自然保護連合(IUCN)のレッドリストでは絶滅危惧IA類(CR)に指定されている。
樹高は5~7メートルくらいである。
よく枝分かれをし、枝は横に広がる。
葉は針状の線形で、羽状(鳥の羽のように左右に小葉が並ぶ)に密生する。
雌雄異株である。
開花時期は3~4月くらいである。
花の色は黄褐色である。
結実時期は9~10月くらいである。
実は多肉質で、赤い仮種皮が種子を覆う。
種子と葉は有毒で、実は食べられる。
属名の Taxus はギリシャ語の「taxos(ヨーロッパイチイ)」からきている。
種小名の floridana は「フロリダ産の」という意味である。
写真は11月につくば植物園で撮った。
学名:Taxus floridana


★温かいフロリダの地に一位あり
 不思議感じつ赤い実に触れ
d0059226_8414998.jpg

花図鑑
植物図鑑

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル




花・ガーデニング
[PR]
by ryudesuyo | 2012-10-23 08:44 | イチイ科