人気ブログランキング |
<< 都葵(ミヤコアオイ) 尾長寒葵(オナガカンアオイ) >>

カナダ細辛(カナダサイシン)

d0059226_10332378.jpg

カナダ細辛(カナダサイシン)はウマノスズクサ科カンアオイ属の多年草である。
原産地は北アメリカである。
英名はワイルドジンジャー(wild ginger)である。
ジンジャーは生姜のことである。
草丈は10~40センチくらいである。
茎は地を這って伸びる。
冬には枯れ、春になると地面から伸びる長い柄の先に、2枚の葉が左右に向かい合って生える(対生)。
葉の柄には毛が生えている。
葉は卵心形(ハート形)である。
葉の表面は濃い緑色、裏面は淡い緑色である。
開花時期は4~6月である。
2枚の葉の間から花柄を出し、地面の上に花を1個つける。
紫褐色をした花びらのように見えるものは萼である。
3つに裂けた萼がつけ根の部分で合わさって筒状をしている。
根は吐剤、利尿剤、頭痛薬として用いられる。
属名の Asarum はギリシャ語の「asaron(枝を打たぬ)」からきているが、関係は不明だという。
種小名の canadensis は「カナダの」という意味である。
写真は5月に北大植物園のカナディアン・ロックガーデンで撮った。
学名:Asarum canadensis


★葉をめくり花はどこかと探し出す
 不思議の姿カナダ細辛
d0059226_1033459.jpg

花図鑑
植物図鑑

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



by ryudesuyo | 2011-12-17 10:36 | ウマノスズクサ科
<< 都葵(ミヤコアオイ) 尾長寒葵(オナガカンアオイ) >>