人気ブログランキング |
<< 白丁花(ハクチョウゲ) 浮釣木(ウキツリボク) >>

立葵(タチアオイ)

d0059226_9352720.jpg


立葵(タチアオイ)はアオイ科タチアオイ属の二年草である。ただし、暖地では多年草となる。
原産地は中国、小アジアで、日本へも古くに薬用として渡来した。
平安時代には唐葵(カラアオイ)と呼ばれたが、江戸時代に今の立葵(タチアオイ)の名になったのだという。
開花時期は5~7月で、太陽に向かって勢いよく伸び、華やかな花を咲かせる。
花は八重と一重があり、花も赤、白、桃色、紫紅色、黄色など多彩である。
花葵、梅雨葵、ホリホックなどの別名がある。

★梅雨葵やっと晴れ間にめぐり合い
 伸びた背筋に力を込めて
by ryudesuyo | 2005-05-29 09:36 | アオイ科
<< 白丁花(ハクチョウゲ) 浮釣木(ウキツリボク) >>