人気ブログランキング |
<< アナナス・ナヌス 頷きヘリコニア(ウナズキヘリコニア) >>

姫極楽鳥花(ヒメゴクラクチョウカ)

d0059226_16195946.jpg

姫極楽鳥花(ヒメゴクラクチョウカ)はバショウ科ヘリコニア属の常緑多年草である。
「極楽鳥花」の名はつくがゴクラクチョウカ属とは異なる。
原産地は西インド諸島である。
南アフリカ産の極楽鳥花(ゴクラクチョウカ)に比べて全体に小さい。
名の由来は、花の姿を「極楽鳥」の鶏冠に譬えたものである。
学名からヘリコニア・プシタコルムの名で表示するものもある。
草丈は1~2メートルである。
長い茎のように見えるのは葉の柄である。
葉は長めの楕円形である。
開花時期は周年である。
橙黄色の鶏冠のように見えるのが花(萼片)である。
くちばしのように見えるのは苞(花のつけ根につく葉の変形したもの)である。
写真は1月に新宿御苑で撮った。
学名:Heliconia psittacorum


★姫の名がついているけど大きいよ
 温室の花すらりと伸びて

d0059226_162018100.jpg

花図鑑

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
by ryudesuyo | 2009-02-15 16:21 | バショウ科
<< アナナス・ナヌス 頷きヘリコニア(ウナズキヘリコニア) >>